51point 

自分が好きなものを紹介出来たらと思っております。

【ゾイド ワイルド/ZOIDS WILD】 ゾイド ZW38 オメガレックス 〔ティラノサウルス種〕 レビュー

f:id:setumeidou51point:20210113160204p:plain

 ゾイドワイルド

ZW38 オメガレックス

ティラノサウルス種〕

 

ZOIDS WILD

ZW38 OMEGA REX

 〔Tyrannosaurus〕

 

ゾイドとは...?

数万年前に地球に飛来した一つのゾイドコアによって生まれた、金属の体を持つメカ生命体。その姿は動物や恐竜など多種多様である。生態系の頂点に立つ存在で人々から恐れられている。長い間、地中深く眠っていたが、一部の人間に発掘・復元され、再び地上に現れた。

 

ゾイドワイルドストーリー/ZOIDS WILD STORY

 敵襲の報を受け街へ急行したライジングライガー。だが僅か数十分程度の間に戦闘は終了、街は完全に壊滅していた。倒壊した建物から煙が昇り、ゾイドの無数の残骸が緑色の炎を立てて燃えている。敵は瓦礫の上に立ちはだかる巨大ゾイド......

オメガレックスである。

 背面の粒子強制吸入ファンが妖しく光る。閉じた大きな口の奥から、かすかに緑色の光がこぼれる。ライジングライガーが先制攻撃を仕掛けるも、相手は対地対空両用速射砲で牽制、迂闊には近づけない。オメガレックスが大きく咆哮する。開口部両脇へ収束シールドが展開され、喉奥から眩しい緑の輝きを蓄えた大きな砲門が顔をのぞかせる。荷電粒子砲である。オメガレックスは強靭な爪を大地に突き立て、その巨体をがっちりと固定する。2枚の収束シールドの間にいく筋もの電撃が飛び交い、閃光が走る。一瞬の隙を得てライジングライガーは突撃するが、次の瞬間オメガレックスは邪悪な光と共に荷電粒子砲を放った。ライジングライガーはとっさに砲撃をかわしたが、わずかにかすっただけの兵装は緑の光の中へ溶け去り、金色の装甲が辛うじてライジングライガーの体を守りぬく。攻撃力の差は圧倒的、まさに絶体絶命である。はたしてライジングライガーに勝機はあるのか?

 

スペック/SPEC

全長:12.3m 全高:6.5m 体重:161.4t 最大スピード:165km/h IQ:114

スピード6 アタック10 IQ8 スタミナ7 ディフェンス8 ワイルドブラスト10

 

【パッケージ】f:id:setumeidou51point:20210101020657j:plain

 表面。

 対象年齢6才以上。

 荷電粒子砲の光と辺り一面の炎を見るとオメガレックスの力を見せつけている様なパッケージになっていますね。

 

f:id:setumeidou51point:20210101014450j:plain

裏面。

 

f:id:setumeidou51point:20210101014341j:plain

 上部。

 

f:id:setumeidou51point:20210101014431j:plainf:id:setumeidou51point:20210101020627j:plain

 サイド。

 

f:id:setumeidou51point:20210101022341j:plain

下部。
警告&注意。

 

【中箱】f:id:setumeidou51point:20210101020600j:plain

中はこんな感じです。

 

f:id:setumeidou51point:20210101020320j:plain

はじめにあけようと書かれているSパック。

 

f:id:setumeidou51point:20210101015838j:plain

アイパーツ×2。

 

f:id:setumeidou51point:20210101015631j:plain

Zキャップ。

f:id:setumeidou51point:20210101015609j:plain

 全部で16個入っています。

 

f:id:setumeidou51point:20210101014025j:plain

 予備は2つ。

 

f:id:setumeidou51point:20210101015756j:plainf:id:setumeidou51point:20210101015707j:plain

ライダーフィギュア。

色は透明で無塗装のフィギュアになっています。

海外版ではあの人のフィギュアになりますかね?

 

f:id:setumeidou51point:20210101015818j:plain

グラフィティーラベル。

以下、貼らない状態でレビューさせて頂きます。

 

f:id:setumeidou51point:20210101020252j:plain

発掘パックA。

おもにオメガレックスの骨(ボーン)パーツが入っています。

 

f:id:setumeidou51point:20210101015923j:plainf:id:setumeidou51point:20210101015945j:plainf:id:setumeidou51point:20210101020040j:plainf:id:setumeidou51point:20210101020106j:plain

中には4つ袋が入っています。

 

f:id:setumeidou51point:20210101020228j:plain

発掘パックB。

おもにオメガレックスの外装(アーマー)パーツが入っています。

 

f:id:setumeidou51point:20210101020140j:plainf:id:setumeidou51point:20210101020204j:plain

中には2つ袋が入っています。

f:id:setumeidou51point:20210101020541j:plain

 中央にはメカユニットが挟まるようにして固定されていました。

 

【メカユニット】f:id:setumeidou51point:20210101014301j:plainf:id:setumeidou51point:20210101015548j:plain

Mクラスゾイドとは大きさも違うのでこれだけでワクワクしてしまいます。

 

f:id:setumeidou51point:20210101023544j:plain

プラスドライバーを使い...

 

f:id:setumeidou51point:20210101023637j:plain

開いて乾電池をセット!

f:id:setumeidou51point:20210101014237j:plain

起動骨(スイッチ)を押して...

 

f:id:setumeidou51point:20210101015518j:plain

ライトギミックと。

 

f:id:setumeidou51point:20210101014105j:plain
f:id:setumeidou51point:20210101014121j:plain

電動ギミックの動作を確認。

 (矢印で指した箇所以外にもあります)

 

【復元の書】f:id:setumeidou51point:20210101020451j:plainf:id:setumeidou51point:20210101020424j:plain

 裏面にはゾイド改造計画書が書かれています。

 

f:id:setumeidou51point:20210101020516j:plain

 封入時。

 

 復元を始める前に

この書は未知の生命体「ゾイド/ZOIDS」の復元をする為の重要なものである。

必ず読んでから挑むこと。

カール・K・シュタイン

 

 オメガレックス〔ティラノサウルス種〕

暗黒の破壊要塞

帝国軍

 XL〔クラス〕

 

長距離攻撃を目的に開発されたティラノサウルス種の大型ゾイド。体内に取り込んだ粒子を亜光速まで加速させて発射する荷電粒子砲を搭載した初の機体である。これに加え、対地対空両用速射砲2門とA-Z3連誘導ミサイル2門を備え、敵の接近を許さない。砲火による破壊力は全ゾイド中最強と言われる。

 

「ボーン復元」

 

【骨格形態/MONE MODE】f:id:setumeidou51point:20210116104859j:plainf:id:setumeidou51point:20210101015450j:plain

オメガレックス/OMEGA REX

骨格はガンメタの様なシルバーで重厚感があります。

この状態だと荷電粒子砲パーツも付けていないので骨格形態はデスレックスと同じだと思われます。

 

f:id:setumeidou51point:20210116104927j:plainf:id:setumeidou51point:20210101014035j:plain

サイド。

 各部にある動力パイプもさることながら尻尾のボーンパーツが魅力的ですね。

 Zキャップは青のものが付属していますが全体的にはシックに見えます。

 

f:id:setumeidou51point:20210116105019j:plainf:id:setumeidou51point:20210116104948j:plain

外装(アーマー)を付けてしまうと見えなくなってしまう為、骨格形態にアイパーツを付けてみました。

 

f:id:setumeidou51point:20210116104910j:plain
f:id:setumeidou51point:20210101015255j:plain

 

全体像はこんな感じです。

 

【外装(アーマー)/ARMOR】f:id:setumeidou51point:20210101015340j:plain

Z-O バイザーはメタリックレッドで塗装されています。

 

「復元完了!」

 

【完全形態/ARMOR MODE】f:id:setumeidou51point:20210101014008j:plainf:id:setumeidou51point:20210101013945j:plain

オメガレックス/OMEGA REX 

大型のティラノサウルス種のゾイドの有り余るパワーを利用し、数多くの試験機を経て、体内で荷電粒子砲を生成することに成功。A-Z3連誘導ミサイル等の火器を搭載することで「荷電粒子砲」のチャージ中にも敵の接近を許さず、隙を作らないよう設計されている。

 

f:id:setumeidou51point:20210101013958j:plainf:id:setumeidou51point:20210101013933j:plain

サイド。 

同じ黒でもアーマーの成形色はジェノスピノとは違い光沢があるブラック。

全体的なイメージもリデコ元のデスレックスから変更されており角張ったデザインになっているのが特徴的。上部のミサイルに目が行ってしまいます。

収束シールドは単体でも武器に見えるようなデザインになっておりとてもカッコ良いです!

 

 【ライダー搭乗】f:id:setumeidou51point:20210113205220j:plain

 搭乗席には専用の凸ジョイントのような突起があり...

 

f:id:setumeidou51point:20210113205232j:plain

 ライダーフィギュアには凹ジョイントの様なものがありますので...

 

f:id:setumeidou51point:20210113205507j:plain

ライダーを固定して座らせる事が出来ます。

 

f:id:setumeidou51point:20210116112138j:plainf:id:setumeidou51point:20210116112113j:plain

座らせるとこんな感じです。
 

f:id:setumeidou51point:20210113205441j:plain

搭乗席には液晶パネルの様な造形があります。
 
「オメガレックスの機体性能について、ここに書き記す。実物は自らの手で復元し、確認してほしい。」
カール・K・シュタイン
 
【機体性能】f:id:setumeidou51point:20210101015213j:plain
Z-Oバイザー
ゾイドの視界を抑制し、人間が兵器として操作する為に取り付けられたバイザー。
 

f:id:setumeidou51point:20210101015132j:plain

荷電粒子砲
体内で蓄えた荷電粒子を亜光速まで加速させて発射する砲。
 

f:id:setumeidou51point:20210101015102j:plain

マシンブラスト時に口の開閉と共にせり出て来ます。
 

f:id:setumeidou51point:20210101015005j:plain

収束シールド
荷電粒子砲を発射する際に、粒子の収束を行うシールド。
 敵の攻撃から身を守る盾としても使用する。
 

f:id:setumeidou51point:20210101015036j:plain

マシンブラスト時には写真の様に前方に移動します。

 

f:id:setumeidou51point:20210101014829j:plain

 粒子強制吸入ファン

空気中の特殊な粒子を取り込むファン。
 体内でエネルギー変換と増幅をし、荷電粒子とする。
 

f:id:setumeidou51point:20210101014716j:plainf:id:setumeidou51point:20210101014645j:plain

 マシンブラスト時に粒子強制吸入ファンがせり上がります。
※ファンの回転はありません。
 

f:id:setumeidou51point:20210101014925j:plain

対地対空両用速射砲
 砲口の角度を変えることができ対地対空両用可能な速射砲。
 

f:id:setumeidou51point:20210101014855j:plain

A-Z 3連誘導ミサイル×2

目標を自在に追尾することのできる3連のミサイル。

 

f:id:setumeidou51point:20210105232343j:plain

ここまで分解することが出来ます。

 

f:id:setumeidou51point:20210105232406j:plain

起動骨
ゾイドに刺激を与える骨。
オメガレックスのスイッチになっています。
 

f:id:setumeidou51point:20210101014754j:plain

エンパイアカーボンアーマー
 帝国が開発した特殊炭素繊維を含有し、耐衝撃性や耐熱性、ステルス性能に優れている。
 
【マシンブラスト】f:id:setumeidou51point:20210105160914j:plainf:id:setumeidou51point:20210105160703j:plain
「制御トリガー解除!兵器開放 マシンブラスト!!」 
 
f:id:setumeidou51point:20210105160834j:plainf:id:setumeidou51point:20210105160810j:plain
サイド。
荷電粒子砲がゾイドワイルドシリーズで復活!
デスレックスで噂されていた為、待ち望んでいた人も多くいたと思います。

【電動ギミック】f:id:setumeidou51point:20210105161103j:plainf:id:setumeidou51point:20210105161023j:plain
口の開閉を行いながら手・足・尻尾を動かしながら歩行します。
 

f:id:setumeidou51point:20210105160953j:plain

しばらく動くと立ち止まり収束シールドが前方に展開、荷電粒子砲の発光・回転が始まり口の開閉と共に砲門が前方に出て来ます。その時背中の粒子強制吸入ファンがせり上がります。自動での発射形態への移行はバーサークフューラーを思い出しますね。
※電動ギミックは荷電粒子砲発射をイメージしてデスレックスから動きが変更されています。
 
 【劇中形態】f:id:setumeidou51point:20210113205316j:plainf:id:setumeidou51point:20210113205250j:plain
アニメで相当なダメージを受け荷電粒子砲が使えないまでも戦闘可能な状態まで修復されたオメガレックス。
ダグラス・アルドリッジがライダーを務めたオメガレックスと言った方がわかりやすいですかね。
 A-Z 3連誘導ミサイルの代わりにジェノスピノのA-Z ロングキャノンを改造武器セットに付属するアタッチメントフレーム改を使い装備しています。
アタッチメントフレーム改は無くても装備できるのですがこちらの向きで装着していたので装着しています。
 

f:id:setumeidou51point:20210113205420j:plainf:id:setumeidou51point:20210113205349j:plain

こちらは基本的には上記と同じなのですが砲塔が横に向けられます。
ただアタッチメントフレーム改が目立ちますね。
 
【以下、適当なポージング】f:id:setumeidou51point:20210111215106j:plain

 オメガレックス起動!

 

f:id:setumeidou51point:20210111215041j:plain

対地対空両用速射砲で攻撃!

 

f:id:setumeidou51point:20210112225224j:plainf:id:setumeidou51point:20210112225204j:plain

敵を撃破し進むオメガレックス!

f:id:setumeidou51point:20210112225137j:plainf:id:setumeidou51point:20210112225113j:plain

VSジェノスピノ

 

f:id:setumeidou51point:20210112225044j:plainf:id:setumeidou51point:20210112225019j:plain

攻撃しながら進んでいく!

 

f:id:setumeidou51point:20210112224956j:plainf:id:setumeidou51point:20210112224749j:plainf:id:setumeidou51point:20210112224721j:plainf:id:setumeidou51point:20210112224810j:plain

激突する二大破壊竜! 

  

f:id:setumeidou51point:20210112224930j:plain

 荷電粒子砲が輝き始める!

 

f:id:setumeidou51point:20210112224833j:plain

ジェノサイドクラッシャーだ!

 

f:id:setumeidou51point:20210112224658j:plain

ジェノスピノを吹き飛ばすオメガレックス!

 

f:id:setumeidou51point:20210111214947j:plain

「兵器開放、マシンブラスト!」

 

f:id:setumeidou51point:20210111214923j:plainf:id:setumeidou51point:20210111214803j:plainf:id:setumeidou51point:20210112224640j:plain

「荷電粒子砲、発射!!!」

【大きさ比較】f:id:setumeidou51point:20210113215121j:plainf:id:setumeidou51point:20210113215104j:plain

 箱と並べるとこんな感じです。

全長が箱とほぼ同じなのでジェノスピノ同様、手に持った時の満足感がありますね。

 

f:id:setumeidou51point:20210113215033j:plain

Mクラスのゾイド、キャノンブルと比較。

 

f:id:setumeidou51point:20210113214929j:plain

 クラスが違うので当然ですがキャノンブルの全長はオメガレックスの収束シールドより少し大きいと感じるぐらいなのでオメガレックの方が二回りほど大きく見えます。

 

 

f:id:setumeidou51point:20210113215048j:plain

同じXLクラスのジェノスピノと比較。

 

f:id:setumeidou51point:20210113214740j:plain

 写真だとジェノスピノの方が全長が小さくも見えますが実物は同じぐらいです。

 

f:id:setumeidou51point:20210113214727j:plain

全高はA-Z 3連誘導ミサイルとジェノソーザーを比べると同じぐらい。

正面から見ると体勢が全然違います。

サイドのA-Z ロングキャノンを外せばジェノスピノの方が細い感じ。ボーンはデスレックスと同じなのでオメガレックスの方ががっしりしてますね。

 

 

他のゾイドワイルドのレビューはこちらです。

 

f:id:setumeidou51point:20210113214712p:plain

 以上【ゾイド ワイルド/ZOIDS WILD】 ゾイド ZW38 オメガレックス 〔ティラノサウルス種〕 のレビューでした。

 こちらもジェノスピノと同様、アニメの活躍を見てからずっと気になっていたゾイドなので入手出来て良かったです。

荷電粒子砲が搭載されたゾイドワイルドシリーズ初のゾイドになっていてるところもポイントが高いですね。骨格形態などはデスレックスと同じになっていますがマシンブラスト時の動きは変更されていて差別化もされています。背中のファンは回って欲しかったですが贅沢すぎますかね?

通常の歩行・ギミックに加え荷電粒子砲のライトギミックもある為、他のゾイドより豪華に感じられる個所やそこにあるだけで満足してしまうような存在感などからオススメしたいゾイドになっています!