51point 

自分が好きなものを紹介出来たらと思っております。

【キャップ革命 ボトルマンDX】 ボトルマン BOT-32 ボトルマン DXエントリーセット レビュー

 キャップ革命 ボトルマン

BOT-32 ボトルマン

DXエントリーセット

 

BOTTLEMAN

BOT-32 BOTTLEMAN

DX ENTRY SET

 

【キャップ革命 ボトルマン】

ボトルマンとは...

ペットボトルキャップを発射して様々な競技を楽しめるシューテイングホビーだ!

ボトルキャップ爽快発射で遊び無限大!!

 

【パッケージ】

 表面。

対象年齢6才以上。

 

裏面。

ボトルマンスペックとカスタマイズ例、それとボトルマンの遊び方などが載っています。

 

上面。

セット内容が載っています。

 

サイド。

こちら側にはボトルマンやドリンクロスシステムの説明などが載っています。

 

反対側のサイドには上部と同じ、セット内容が載っていました。

 

底面。

警告&注意。

【封入時】

中箱にはセット内容の大部分が入っています。

 

この2つの袋にはキャップやホールドパーツが入っています。

 

これらにはコアボトルのパーツが入っていました。

 

こちらの2つの袋は星獣アーマーの大部分が入っている袋になります。

 

こちらは公式キャップなどが入った袋。

 

こちらにはボトルターゲットが入っていました。

 

ホッケーバックやバスケットゴールの一部パーツが入った袋になります。

 

 【メタリックシール】

1枚付属。

セット版なだけあってシールも多めですね。

 

【正しい遊び方説明書】

白黒印刷で1枚付属。

 

BOT-32 コーラマルDX (ブルーVer.)

〔パワータイプ〕

ボトルバトラー:甲賀コータ

「超爽快‼キャップ発射‼」

 

【ドリンクロスシステム】

ドリンクロスシステムとは...

コアボトルに星獣アーマーが合体!さらにカスタマイズできるシステムだ!

 

【コアボトル】

パワータイプ

ボトルマンのタイプを決める、ホールドパーツ内蔵のボトル。

 

各アングルから。

コーラマルDX(ブルーVer.)のものはパワータイプのコアボトルになります。

全体的にブルーVer.はアクアスポーツDXのカラーリングになっているので、コアボトルはアクエリアスなどのスポーツドリンクをイメージしたクリアホワイト成形になっていました。

 

【星獣アーマー】

鳳凰座(ブルーVer.)

コアボトルに様々な機能を追加する星座モチーフのアーマー。

 

各アングルから。

流石に見慣れて来ましたがDXの新しいギミックの一つで、アーマーパーツをそれぞれセットしていくことによって星獣アーマーになります。

青い鳳凰座の星獣アーマーと言うのは涼しそうで良いですね。リカラーアイテムが大好きな人なので凄い魅力を感じます。

 

【シールの有無】

有り←・→無し

 

星獣アーマーからパーツを外し、コアボトルとの合体用にパーツを組み替え装着していきます。

【ボトルマン】

BOT-32 コーラマルDX(ブルーVer.)

強烈なスピンのかかった締め撃ちショットを撃つことが得意な機体。CMウィングをしっかり握りながら、CM締め撃ちアームをホールドパーツに押しつけトリガーを押しこむことで、締め撃ちショットを撃つことができる。

 

各アングルから。

上記のも書きましたが全体的にブルーVer.はアクアスポーツDXのカラーリングになっているので大部分が同じ色になっています。

性能はリカラーモデルの為、通常のコーラマルDXと同じ。

(ホールドパーツに突起があるので、CM締め撃ちアームを押し付ければ締め撃ちを行うことができ、ホールドパーツの右側にはラバーが搭載されているので強烈なスピンがかかるようになっています)

 

【シールの有無】

有り←・→無し

 

【ボトルマンスペック】

CMキャップ ブルーVer.

コーラマルDXのシンボルとなるフェニックスのエンブレム付きキャップのブルーバージョン。

 

公式キャップ CMキャップ ブルーVer.

単体アップ。

・Rレア(レア) ・レア度2 ・重さ3

 

CMヘッド

フェニックスがモチーフのヘッドアーマー。

 

ブレットキャップ ライトブルーVer.

ボトルマン公式ブレットキャップのライトブルーバージョン。

弾となるキャップになります。

 

公式ブレットキャップ ライトブルーVer.

単体アップ。

・Rレア(レア) ・レア度2 ・重さ3

 

ラバーホールド

右側にラバーが搭載されたホールドパーツ。

発射されたパーツに弾に強烈なスピンをかけることが可能。

 

CMウィング

締め撃ちショットを打つ時に持ちやすいウィングパーツ。

 

CM締め撃ちアーム

ホールドパーツに押し付けることで締め撃ちを行うことができる。

 

コアボトル

パワータイプのコアボトル。

 

CMトリガー

プッシュ面が横に広く、両手で押し込みやすいトリガー。

 

CMフット

通常の高さのフットパーツ。前方にせり出した大きな爪で発射時のバランスを制御している。

 

 【遊び方】

 キャップをセットし、トリガーを押せば...

 

「キャップ発射!」

 

【DXショット】

DXショット名 スプラッシュボルケーノ

CMウィングをしっかり握り、CM締め撃ちアームをホールドパーツに押し込み、超パワーの締め撃ちショットを決めろ!

 

【DXショットにチャレンジ!】

「スプラッシュボルケーノ!」

 

 【カスタマイズで性能が変わる!】

BOT-32 コーラマルDX(ブルーVer.) × BOT-32 アクアスポーツDX(レッドVer.)

パッケージや説明書に載っているカスタム例。

写真に写っているパーツ類を使って組み替えていきます。

 

【カスタマイズ】

コーラマルDX(ブルーVer.) スピードコアカスタム

スピードタイプのコアボトルに換装することでコーラ マルDX (ブルーVer.)が連射可能なスピードタイプに!

 

「ASショートマガジンにキャップを3発装填!」

 

「自分だけのボトルマンを作ろう‼」

コアボトルがスピードタイプになっているのでローラーホールドとASショートマガジンを装着できるのが特徴。

 

【カスタマイズ】

コーラマルDX スピードコアカスタム(レッドVer.)

BOT-28 コーラマルDXを使ってカスタムすれば、全身赤で統一出来ます。

 

setumeidou51point.hatenablog.com

 

BOT-32 アクアスポーツDX (レッドVer.)

〔スピードタイプ〕

ボトルバトラー:帆狩イオ

「超爽快‼キャップ発射‼」

 

【ドリンクロスシステム】

ドリンクロスシステムとは...

コアボトルに星獣アーマーが合体さらにカスタマイズできるシステムだ!

 

【コアボトル】

スピードタイプ

ボトルマンのタイプを決める、ホールドパーツ内蔵のボトル。

 

各アングルから。

アクアスポーツDX(レッドVer.)のものはスピードタイプのコアボトルになります。

全体的にレッドVer.はコーラマルDXのカラーリングになっているので、コアボトルはコーラをイメージしたクリアブラック成形になっています。

 

【星獣アーマー】

水瓶座(レッドVer.)

コアボトルに様々な機能を追加する星座モチーフのアーマー。

 

各アングルから。

コーラマルDX (ブルーVer.)の時と同じように、アーマーパーツをそれぞれセットしていくことによって星獣アーマーになります。

赤い水瓶座の星獣アーマーと言うのは名前的には合っていない気もしますが、リヴァイアサンのデザインにとても合っていてカッコ良く見えますね。

 

【シールの有無】

有り←・→無し

 

星獣アーマーからパーツを外し、コアボトルとの合体用にパーツを組み替え装着していきます。

 

【ボトルマン】

BOT-32 アクアスポーツDX(レッドVer.)

スムーズな連射が得意な機体。ASショートマガジン、ローラーホールド、縦長のASトリガーにより、3連射を実現。ASショートマガジンを装備することでキャップの装填数が3発になり、3連射が可能。

 

各アングルから。

全体的にレッドVer.はコーラマルDXのカラーリングになっているので大部分が同じ色になっています。個人的にはリカラーアイテムとして一番気にりました。

性能はリカラーモデルの為、通常のアクアスポーツDXと同じ。

(ホールドパーツにローラーがありASショートマガジンが装着出来るようになっています)

 

【シールの有無】

有り←・→無し

 

【ボトルマンスペック】

ASキャップ オレンジVer.

アクアスポーツDXのシンボルとなるリヴァイアサンのエンブレム付きキャップのオレンジバージョン。

 

公式キャップ CMキャップ オレンジVer.

単体アップ。

・Rレア(レア) ・レア度2 ・重さ3

 

ASヘッド

リヴァイアサンがモチーフのヘッドアーマー。

 

ブレットキャップ レッドVer.

ボトルマン公式ブレットキャップのレッドバージョン。

弾となるキャップになります。

 

公式ブレットキャップ レッドVer.

単体アップ。

・Rレア(レア) ・レア度2 ・重さ3

 

ローラーホールド

左右にローラーが配置されたホールドパーツ。

 

ASアーム

サイドが曲面になっているアームパーツ。

握った時のストレスが少ない。

 

コアボトル

スピードタイプのコアボトル。

 

ASトリガー

プッシュ面が縦に長く、片手で連射しやすいトリガー。

 

ASショートマガジン

コアボトルとは別にブレットキャップを2発装填可能なマガジン。

 

ASフット

高さが比較的高いフットパーツ。

後方に伸びた爪で重心バランスを取る。

 

【遊び方】

キャップをセットしトリガーを押せば...

 

「キャップ発射!」

 

【DXショット】

DXショット名 スクリュートライデント

ASショートマガジンからキャップを3発装填!超スピード3連射を決めろ!

 

【DXショットにチャレンジ!】

「スクリュートライデント!」

 

【カスタマイズで性能が変わる!】

BOT-32 アクアスポーツDX(レッドVer.) ×  BOT-32 コーラマルDX(ブルーVer.)

パッケージや説明書に載っているカスタム例。

写真に写っているパーツ類を使って組み替えていきます。

 

【カスタマイズ】

アクアスポーツDX(レッドVer.) パワーコアカスタム

パワータイプのコアボトルに換装することでアクアスポーツDX(レッドVer.)がパワータイプに!

 

 「キャップをセットし、トリガーで発射!」

 

「自分だけのボトルマンを作ろう‼」

コアボトルがパワータイプになっているのでラバーホールドによるスピンと締め撃ちショットができるのが特徴です。

 

【カスタマイズ】

アクアスポーツDX パワーコアカスタム(ブルーVer.)

BOT-29 アクアスポーツDXを使ってカスタムすれば、全身青で統一出来ます。

 

setumeidou51point.hatenablog.com

 

【公式キャップ】

公式ブレットキャップ ライトブルーVer.

単品アップ。

BOT-32 コーラマルDX(ブルーVer.)の公式ブレットキャップ ライトブルーVer.と見比べても同じように見えたので写真はブレットキャップのを使用しています。

 

全部で5つ付属。

 公式の「キャップ図鑑」を見てもライトブルーVer.は一種類しか載っていないので同じものだと考えれば6つですね。

 

【公式キャップ】

公式ブレットキャップ オレンジ2Ver.

ボトルマン公式ブレットキャップのオレンジバージョン2。

・Rレア(レア) ・レア度2 ・重さ3

 

こちらも5つ付属しています。ライトブルーの公式キャップと合わせると10個になるのでこの数は嬉しいですね。

また名前にある「2」の通り、BOT-28 コーラマルDX付属の公式ブレットキャップ オレンジVer.とは色が微妙に違います。

 

【ボトルターゲット】

クリアブルー + キャップ(グリーン)×5

色はクリアブルーで上部にはキャップを取り付けられます。

DXエントリーセットに付属していますが、こちらはBOT-27までのボトルターゲットと造形・ギミック等は共通していました。

 

目に当たる部分は1つ目になっています。

 

次は2つ目になっています。

 

こちらは3つ目。

 

そして4つ目。

 

最後は5つ目。

 

【公式キャップ】

公式ブレットキャップ グリーンVer.

ボトルマン公式ブレットキャップのグリーンバージョン。

・Rレア(レア) ・レア度2 ・重さ3

 

全部で5つ付属。

【難易度調整】

底部はボトルを装着出来るようになっているのでここを使えば...

 

付属するキャップをボトルターゲットの中に入れることで重くし難易度調整が行えます。

 

説明書などには記載されていませんでしたがボトルターゲット同士を連結させることも可能です。

 

【シールの有無】

有り←・→無し

シールはボトルターゲットの目の部分だけになります。

 

【ボトルターゲット】

クリアマゼンタ + キャップ(イエロー)×5

色はクリアマゼンタで上部にはキャップを取り付けられます。

 

目に当たる部分は1つ目になっています。

 

次は2つ目になっていました。

 

こちらは3つ目。

 

そして4つ目。

 

最後は5つ目。

 

【公式キャップ】

公式ブレットキャップ イエローVer.

ボトルマン公式ブレットキャップのイエローバージョン。

・Rレア(レア) ・レア度2 ・重さ3

 

こちらも5つ付属。

 

【難易度調整】

こちらも底部はボトルを装着出来るようになっているので...

 

付属するキャップをボトルターゲットの中に入れることで重くし難易度調整が行えます。

 

クリアマゼンタのボトルターゲットも連結させてみました。

 

【シールの有無】

有り←・→無し

シールはボトルターゲットの目の部分だけになります。

 

【バスケットゴール】

組み上げた土台部分に支柱を差し込み、バスケットゴール用リングとバックボードを取り付けたら完成。

 

フープモード

バスケットゴール用リングを縦にして取り付けると完成です。

 

【ホッケーパック】

単体アップ。

見た目はキャップに似ています。

 

 ただ並べると大きさは大分違っていました。

 

『ボトルマンの遊び方(1人~2人)』

 

【 1⃣ タワー崩し】

<オススメタイプ>

・パワータイプ

 

[使用するパーツ]

・ボトルターゲット×10

 

[セッティング]

ボトルマンから45cm離した場所にボトルターゲットを10個積み上げよう。

 

[ルール]

積み上げたボトルターゲットを3発撃ってどれだけ多く倒せるか挑戦しよう!

 

 【2⃣ ホッケーボウリング】

<オススメタイプ>

・パワータイプ

 

[使用するパーツ]

・ボトルターゲット×3 ・ホッケーパック×1

 

[セッティング]

ボトルマンから10cm離した場所にホッケーパックを置き、そこからさらに10cm離した場所にボトルターゲットを3個並べよう。

 

[ルール]

ホッケーバックをキャップでシュート!

3発撃って何本ボトルターゲットを倒せるか!?

 

【 3⃣ フリースローシュート】

<オススメタイプ>

・スピードタイプ・コントロールタイプ

 

[使用するパーツ]

・バスケットゴール

 

[セッティング]

ボトルマンから1m離した場所にバスケットゴール置こう。

 

[ルール]

1m離れたところからキャップをシュート!

何発目で君はゴールを決められるか!? 

 

【4⃣ ガンマン 5】

<オススメタイプ>

・スピードタイプ

 

[使用するパーツ]

・ボトルターゲット×10

 

[セッティング]

ボトルマンから45cm離した場所に、ボトルターゲットを5個ずつ直線になるように置こう。

 

[ルール]

5個並んだボトルターゲットをどちらが先に倒せるか挑戦しよう!

 

 【5⃣ ボトルボウリング】

<オススメタイプ>

・パワータイプ

 

[使用するパーツ]

・ボトルターゲット×10

 

[セッティング]

ボトルマンから30cm離した場所に、ボトルターゲットを逆さに10個並べよう。

 

[ルール]

並べたボトルターゲットを2発撃ってどれだけ多く倒せるか挑戦しよう!

 

【6⃣ フープショット】

<オススメタイプ>

・パワータイプ ・コントロールタイプ

 

[使用するパーツ]

・バスケットゴール

 

[セッティング]

ボトルマンから45cm離した場所にバスケットゴールを「フープモード」にして置こう。

 

[ルール]

輪っか通しにチャレンジ!

キャップを5発撃って何回通せるか!?

 

【7⃣ 円盤投げ】

<オススメタイプ>

・パワータイプ

 

[使用するパーツ]

・ホッケーパック

 

[セッティング]

ボトルマンから10cm離した場所にホッケーパックを置こう。

 

[ルール]

キャップを1発撃ってどれだけ遠くに パックを飛ばせるか挑戦しよう!

 

 【8⃣ ダルマストーン】

<オススメタイプ>

・パワータイプ

 

[使用するパーツ]

・ボトルターゲット×1 ・ホッケーパック×1

 

[セッティング]

ボトルマンから10cm離した場所にホッケーパックを置き、その上にボトルターゲットを乗せよう。

 

[ルール]

 キャップをシュートしてパックだけを抜こう!

 

ボトルターゲットを連結させると難易度がアップ!ボトルの本数を変えてチャレンジしてみよう!

 

【比較】

通常版になるBOT-28 コーラマルDXのパワータイプのコアボトル同士で比較。

 

次は鳳凰座の星獣アーマー同士で比較。

 

本体になるコーラマルDXと比較。

色が違うだけなのですが大分印象が変わります。

 

setumeidou51point.hatenablog.com

 

色のモデルになっているBOT-29 アクアスポーツDXのコアボトルと比較。

 

次は星獣アーマー同士で比較。

最後はボトルマン本体同士で比較。

並べるとクリアホワイトの透明度やパワータイプのラバーパーツがオレンジなどで違う箇所に目が行きます。

 

カスタマイズ例として、アクアスポーツDX パワーコアカスタム(ブルーVer.)とコーラマルDX スピードコアカスタム(レッドVer.)を並べて。

setumeidou51point.hatenablog.com

 

通常版になるBOT-29 アクアスポーツDXのスピードタイプのコアボトル同士で比較。

 

次は水瓶座の星獣アーマー同士で比較。

 

本体になるアクアスポーツDXと比較。

リカラーの魅力が感じられますね。

 

setumeidou51point.hatenablog.com

 

色のモデルになっているBOT-28 コーラマルDXのコアボトルと比較。

 

次は星獣アーマー同士で比較。

 

最後はボトルマン本体同士で比較。

赤い部分も2色あり、ホールドパーツやトリガーパーツの一部が黄色になっているのでアクアスポーツDX(レッドVer.)の方はあまりカラーリングは違って見えますね。

 

カスタマイズ例として、コーラマルDX スピードコアカスタム(レッドVer.)とアクアスポーツDX パワーコアカスタム(ブルーVer.)と並べて。

setumeidou51point.hatenablog.com

 

他のDX対応型ボトルマンのレビューはこちらから。

 

他のボトルマンのレビューはこちらになります。

 

以上【キャップ革命 ボトルマンDX】 ボトルマン BOT-32 ボトルマン DX エントリーセット (コーラマルDX ブルーVer. ・アクアスポーツDX レッドVer. )  のレビュー でした。

「はじめるならコレ‼」とパッケージなどに書いてある通り、最初に発売した中で遊ぶことを考えると、このセットだけでかなり揃うので一番のオススメはこちらだと思います。

付属するボトルマンDXは主人公たちが使う物のリカラーモデルで玩具限定のカラーリングでしたが話が進むにつれ、アニメでも登場し設定もあるので発売してから時間は立っていますがボトルマン自体の魅力も増しているのが良いですね。

是非手に取って遊んでみてください!