51point 

自分が好きなものを紹介出来たらと思っております。

【ミクロマン】 復刻版 アクロイヤー A-302 シルバースター レビュー

f:id:setumeidou51point:20200721023534p:plain

復刻版

アクロイヤー/ACROYEAA

A-302 シルバースター

 

 タカラ  サイボーグ研究所

復刻版ロボットマン発売記念ビクトリー/VICTORY計画2001M

 

 【パッケージ】f:id:setumeidou51point:20200430140622j:plain
f:id:setumeidou51point:20200408171123j:plainf:id:setumeidou51point:20200430164727j:plain

 

【内袋】f:id:setumeidou51point:20200408160145j:plain

付属品の大部分は袋に入っています。

 

f:id:setumeidou51point:20200408165644j:plain

開封品を購入したのですがアクロウイングの入れ方が異なっている場合があります。 入れ方を間違えたのか、色違いでわざわざ変えたのか、よくわかりませんね。


f:id:setumeidou51point:20200408165603j:plain

 余談になりますが上から開け中身を出すとパッケージのフィルムが剥がれかけました。下から開けて中身を出した方がすんなり出せたのでそちらをオススメします。

 

公害によってヘドロの沈殿した海底から生まれた謎のアクロイヤーミクロマンが単純変化したのだ!

 

【A302 シルバースター 】f:id:setumeidou51point:20200430135644j:plain
f:id:setumeidou51point:20200430135656j:plain

 胴体はシルバーです。

胴体は亜鉛合金でメッキ部分はプラスチックに塗装されているので色味は当然違いますが同じシルバーの為復刻版 アクロイヤーの中では一番地味ですね。

両手が鉄球なのと両手両足の大半がスモークブラックなのもこの種類では同じです。


f:id:setumeidou51point:20200502113759j:plainf:id:setumeidou51point:20200502113252j:plain
f:id:setumeidou51point:20200502113256j:plain
f:id:setumeidou51point:20200502113301j:plain

 メッキパーツは非常にきれいですが剥がれやすいので注意。 

  

【頭部アップ】f:id:setumeidou51point:20200502113948j:plainf:id:setumeidou51point:20200502113352j:plain

 個体差なのかこのシルバースターの頭部はものすごく硬かったです。

外した時点で軸のメッキはほとんど剥がれていました。

 

 【可動箇所f:id:setumeidou51point:20200430140451j:plain
f:id:setumeidou51point:20200430140509j:plain

 レッドスターブルースターと同様なので簡易的に。

股関節は開きません。理由はコスト削減か、胴体が亜鉛合金っぽいので重くて試作の段階で立たなかったとかですかね?

ひざは90°より少しですが曲がります。(前・後)

足(メッキ部)を動かして接地させますが、(ポールジョイントではなく360°回転させられるだけ)少しの振動で倒れてしまうので、注意してください。倒れた衝撃でメッキパーツが剥がれる可能性があります。

 

  【付属品】f:id:setumeidou51point:20200408160049j:plain

  付属品は「レッドスター」と変化がない為同じ写真を使用しています。

 

【アクロウイング】f:id:setumeidou51point:20200408160132j:plain

 メッキが綺麗です。

 

f:id:setumeidou51point:20200430140542j:plain

 背中に装着可能。

 

 【バズーカ砲(バズーカA)】f:id:setumeidou51point:20200408160053j:plain

メッキが綺麗なミサイル?パーツ(2個付属)を装着し上部のスイッチを押すと、たまがとびだします。

 

f:id:setumeidou51point:20200502114003j:plain

腕と交換して、装着可能。

 たまは勢いよく発射されます。


f:id:setumeidou51point:20200502114012j:plain

 サウンドバリアのエフェクトの外の径が一致したため、腕に付けることが出来ました。

 

【アームローラー】f:id:setumeidou51point:20200408160058j:plain

先端についている車輪は回転します。

 

 【ギミック】f:id:setumeidou51point:20200502113719j:plain

この状態にし、アームローラーを腕部に。バズーカAを頭部に(ミサイルパーツが上)。アクロウイングを背面に付け膝から下を外したパーツを足に見立て倒すと...

 

【砲台風の形態】f:id:setumeidou51point:20200502113723j:plain
f:id:setumeidou51point:20200502113728j:plain

 バズーカAは奥まで差し込めません。

スイッチが鼻のようにも見えますね。

 

【以下、適当なポージング】f:id:setumeidou51point:20200430140439j:plainf:id:setumeidou51point:20200502113746j:plain

シルバースター。


f:id:setumeidou51point:20200502113736j:plain
f:id:setumeidou51point:20200502113740j:plain

 砲台風の形態。

 
 【比較】f:id:setumeidou51point:20200502122102j:plain
f:id:setumeidou51point:20200502122111j:plain

 

 【ミクロマン】 復刻版 アクロイヤーのレビューはこちらです。

setumeidou51point.hatenablog.com

setumeidou51point.hatenablog.com

 

f:id:setumeidou51point:20200721023545p:plain

   以上【ミクロマン】 復刻版 アクロイヤー A302 シルバースターのレビュー でした。

レッドスター」に使った画像・文章も使っています。手を抜いてしまい申し訳ございません。

このシルバースターは他の2体と比べると各パーツが異様に硬く組み換え遊びをするのが手間取りました。個体差かもしれませんが...(手が痛い)

これで復刻版 アクロイヤーはあと一体!